アナウンサーにまつわる記事を読んで

DCBA5517-C142-436E-BB7F-B940022DA554.jpg

あぁ、わかる…。
私も目指していたから。

ポーカー業界に辿り着いて、なんとなくだけど夢の道を切り開けたけたような気持ちではある。

だけどさ、
学生時代は、狭き門を潜り抜けることの大変さを身近で感じていたもんさ。

当時のパートナーは局アナの道を諦められなくて、1年留年してたっけ。キー局、たくさん受けて…ラス前で狭き門を潜り抜けた。

みんなが羨ましいと思う、誰もが知ってる、あの局アナに。

ところが彼、割と最近、転職したんだよね。
当時からホントにやりたかった職に…風の噂で、そのことを知り、思わずクスッと笑ってしまったんだよね。

懐かしい。
少なくとも私のなかでは思い出が美化されていたみたいね。

夢をみて、目標となり、具現化できるよう立ち回る。

言うのは簡単だけど、成し遂げるのはホントに大変。

ただ、ボーダーラインを知ってるか知らないかの差は確実にでるね。

そんなことを考えながら今回の記事を読んでみた。

この記事へのコメント